【千葉大学馬術部】千馬術部ログ

千葉大学馬術部の現役生によるブログです。

NEGI!

 
今日はお天気がよくてあったかくて気持ちよかったですね。いつでもこんなお天気だったらいいのになー。



先日のできごと。

わが馬術部には、馬用の洗濯機と、人間用の洗濯機がひとつずつあります。



馬の世話では、タオルやらなにやらけっこう洗濯物がでるものなのです!


人間用の洗濯機は、おもに部員が馬場で作業や騎乗のときに着た ばっちい お洋服たちをお洗濯してくれます。
こちらは最近導入されたピカピカの全自動!

洗濯機はどれもOBの方からいただいたものです。部員大助かりで大変感謝しておりますm(_ _)m




で。

このまえ、コーヒー消費に熱をあげてる一年生の☆☆くんが、そのすてき人間用洗濯機に入っていた男子の洗濯物を干そうと、ごそごそとなかを探っていたときのことです。

☆☆、なにかひも状のものをつまみあげる。

☆☆「だ、だれっすか!こんなん洗濯したのはっ!!!」

つまみあげたのは誰かのベルト(革製です、念のため)。
ちょっと珍しいけど、ま、おどろくほどのことではない。

のり「あー、馬場の人はねー、帽子からなにからなんでも洗濯する習性があるからねーっ。うっかり帽子とか置いておくと、あらっちゃいけない帽子とかでも洗濯してくれちゃうから…」

☆☆「!!!!!!!!」

☆☆、またもや何かをみつけたようす。そしてまたもや何かひも状のものをつまんでいる。遠くから見るとベルトのようにもみえる。

またベルトか。そんなによごれるもんじゃないとおもうんだけど。
そして、そんなに洗いたいか、ベルトを。


しかし、

…彼がつまみあげたもの、それは…


NEGI!!ねぎ!葱!


☆☆「これ何すか!これ何すか!!」


うん、君がつまんでるものは、長ねぎだね。まぎれもなくね。

ちょうどいいわー!お昼どきだしね!なんだか洗ってあるみたいだし、これから食べましょ!
なにつくるー(^^)?たまごも鶏肉もあるし、親子丼なんてどうかしら♪今日は長尾さんもももこもいるからシェフには事欠かないわ〜★


…って、ちがーうっ!


名乗り出てください。

誰ですか。

もういちどききます。

誰ですか。

長ねぎ洗濯したのは。

いくらどろつきのねぎでも、ア○ック(洗濯洗剤)で洗うことはないでしょーに。脱水までするこたぁないでしょーに。
しかもまだどろついてたし…(-_-)

洗濯機で洗われた長ねぎをみたのは、人生最初で最後だろうな。いいや、最後であってほしい。



まったく、馬場はオモシロ過ぎる。


by のり(写真:バックスも…「おどろくっちゅーねん!」そりゃそうだ)